子供保険、自動車保険F,人身傷害補償保険とは、

子供保険、自動車保険

F、人身傷害補償保険とは、
F、人身傷害補償保険とは、
無保険車傷害保険、自損事故保険、搭乗者傷害保険を包含する保険歩行中の自動車事故による怪我も含む自動車事故で死亡または傷害を負った場合、人身傷害補償保険は、過失割合に関係なく、ドライバー本人や家族のケガや死亡を
補償します。



相手方との示談や、加害者の捜索、入通院費用の確定などに時間がかかり、入通院や当座の収入の確保など、早期に必要となるお金が速やかに調達できない場合があるので、

人身傷害保険では、怪我の状況により、先に金額を算定して立替払いする。後日相手方や他の保険などから支払われる分は、
立て替えた保険会社へ支払われる。
続きを読む

子供保険、自動車保険G、車両保険とは

子供保険、自動車保険


G、車両保険とは、契約している自身の車両の損害
(事故のほかにも、風水害など地震以外の自然災害による損害も含む)自損事故に限らず、
相手のある事故の場合でも責任割合により自車の損害を全額相手から支払ってもらえるとは限らないため、
車両保険を利用する場合がある。車両保険は自分の自動車のための保険です。


免責金額をつけて契約するが、3回目の請求からは免責金額が高くなる。


保険金額は、契約する自動車の年式や種類の「時価」をもとに決められます。保険会社のほうで、最新の「時価」データにしたがって決めてくれます。価格や事故率の高い自動車ほど保険料は高くなり、過去に事故をしたことがない場合は、保険料が安くなります。

最近は、「お酒を一滴でも飲んでいたら車両保険を支払わない」という
判断をする保険会社が増えているようです。

続きを読む

子供保険、自動車保険E,無保険者傷害保険

子供保険、自動車保険


E,無保険者傷害保険とは、

E,無保険車と事故を起こした場合に備える保険です。

たとえは、保険に加入しているあなたが事故に遭って、本来相手方から賠償金が支払われるべきところ保険に加入していない他の自動車(無保険)との事故で、死亡または後遺障害を被ったとき、この保険から救済措置として自車の保険から対人賠償保険相当額が、支払われること。

続きを読む

子供保険、自動車保険D,自損事故保険とは

子供保険、自動車保険


D,自損事故保険とは
運転者(被保険者)が、自分の責任で事故を起こし、死亡や傷害を負ったときに適用される保険です。


自損事故保険の補償内容は、死亡時1500万円、後遺傷害の場合50万円〜1500万円(介護が必要ない場合は350万円を上限)となっています。

このほか、事故によるケガが原因で入院した場合は、1日あたり6000円、通院では1日あたり4000円(ともに100万円を限度)と保険金額が定められていて、搭乗者傷害保険とは別に支払われます。

続きを読む

子供保険、自動車保険C,搭乗者傷害保険とは

子供保険、自動車保険


C、搭乗者傷害保険とは(任意保険)
自動車保険に加入している車の運転ににより、車に乗っていた人(運転者を含む)が
自動車事故によって死亡したり、後遺障害または傷害を負った場合に適用される保険です。
他人を乗せていて賠償事故となった場合は、対人賠償保険と別に支払われる


対人賠償保険とは違って、この保険では自分や家族を含め自動車に乗っている人全てに適用されるので、ご自身やご家族のためにも加入しておくことをおすすめします。

続きを読む

子供保険、自動車保険B,対物賠償保険

子供保険、自動車保険


対物賠償保険とは(任意保険)
対物賠償保険は、自動車事故による賠償責任のうち相手の自動車・建物・電柱など、他人のモノに損害を与えた場合に、
保険金が支払われる自動車保険です。


対物賠償保険は、人的被害を除く部分に対する補填を行なうもので、壊れた物の修理費・再購入費の他、それによって生じた休業損害なども含まれます。請求額が高額になることがあります
他人のモノに対して適応する自動車保険です。
(自宅や自宅の塀などに自分の自動車をぶつけてしまったり、家族の所有する車等適用されません。)


続きを読む

子供保険、自動車保険A,対人賠償保険とは

子供保険、自動車保険


対人賠償保険とは(任意保険)
対人賠償保険(人への保険)
対人賠償保険とは
自動車の運行・管理に起因して、他人(他人=家族以外の人を指す)を
死傷させたときの損害賠償責任に対する補償です。




死傷事故を起こしてしまった場合、その損害額は、億単位の賠償額になる、、
もしもこの任意保険に加入していなければ、自賠責保険のオーバー分は、すべて加害者本人が払うことになります。
自賠責からの給付を超えたときに損害賠償額が支払われる。

任意ですが、
この対人賠償保険には加入するのが一般的で保険金額は、最高「無制限」まで加入できる。

子供保険、自動車保険、賠償保険など

子供保険、自動車保険

賠償保険
とそれ以外の保険

自動車保険の基本は、被害者や遺族への
賠償保険が基本である。

これには人的被害と物的被害、逸失利益などが含まれる。

賠償保険は、被害者や遺族への補償という性格上、運転者の重過失
(飲酒運転、無免許など)であっても、保険金は原則として支払われる。

続きを読む

子供保険、2自動車保険(任意保険)その5

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)


2.自動車保険(任意保険)とは?
自動車保険(任意保険)、任意保険とは、自賠責保険(強制保険)で
補償されない部分を補う保険のことです。


任意保険  は主に7種類あります。

A,対人賠償保険
他人にケガをさせてしまったり、死亡させてしまった場合を対象とした保険。

続きを読む

子供保険、2自動車保険(任意保険)その4

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)


2.自動車保険(任意保険)とは?
自動車保険(任意保険)、任意保険とは、自賠責保険(強制保険)で
補償されない部分を補う保険のことです。



続きを読む

子供保険、2自動車保険(任意保険)その3

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)


2.自動車保険(任意保険)とは?
自動車保険(任意保険)、任意保険とは、自賠責保険(強制保険)で
補償されない部分を補う保険のことです。


なお、
自動車運転者損害賠償責任保険(ドライバー保険)は、
自動車を保有しないペーパードライバー個人に掛ける、例外的な保険である。



続きを読む

子供保険、2自動車保険(任意保険)その2

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)


2.自動車保険(任意保険)とは?
自動車保険(任意保険)、任意保険とは、自賠責保険(強制保険)で
補償されない部分を補う保険のことです。


任意保険 1その2
任意保険は自賠責同様、自動車1台ごとに1契約が基本である。
しかし、1台の車を共同利用していた時代とは異なり、国民の大多数が運転免許を保有するようになって、
家族で数台の車を使用する状況になると、「車ごとの危険度」の算定では実態にそぐわなくなってきた面がある。


続きを読む

子供保険、2自動車保険(任意保険)その1

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)


2.自動車保険(任意保険)とは?
自動車保険(任意保険)、任意保険とは、自賠責保険(強制保険)で
補償されない部分を補う保険のことです。


任意保険 その1
重大な事故の場合には上記の自賠責保険だけでは不足し、また、
物損事故には対応できないが、
潜在的加害者である運転者の中で自力で十分な補償能力を有する者は
むしろ稀であるため、

強制保険以外にも任意で他の保険にも加入しておくことが推奨される。
これを任意自動車保険(任意保険)という。
続きを読む

子供保険、2自動車保険(任意保険)

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)


2.自動車保険(任意保険)とは?
自動車保険(任意保険)、任意保険とは、自賠責保険(強制保険)で
補償されない部分を補う保険のことです。


自他の死傷や、他の車、ガードレール等を破損させてしまったとき、
この”任意保険”に入っていないと
莫大な損害賠償金額、個人では払える方はいません。
こういった
事故に備えて、任意とはいえ、
必ず入るのが一般的となっています

続きを読む

子供保険、1.自賠責保険(強制保険)

子供保険、自動車保険


自動車保険は2つの種類に分けることができます。
1.自賠責保険(強制保険)
2.自動車保険(任意保険)
1.自賠責保険(強制保険)とは?

自賠責保険は、
自動車を買ったときや車検のときなどに、加入が義務づけられている自動車保険のことです。強制保険とも言われます。


自動車損害賠償責任保険(自賠責、自賠)や自賠責共済のこと。万一のとき、被害者や遺族に対して、最低限の賠償金を確保するための制度である。

保険料は車種(車やオートバイの排気量や用途)と保険期間によって定められており、検査対象車種では自動車の登録又は車検の際に、車検満了日までの期間を満たす保険期間での加入が義務付けられている。 支払限度額は、被害者の死亡および重度の後遺障害のとき、最高3,000万円、その他の傷害のとき、最高120万円である。
続きを読む

子供保険、自動車保険必要性

子供保険、自動車保険

自動車保険
自動車保険の必要性


被害者の医療費や自動車の修理代だけでなく、

万一事故が起きた時の被害は甚大なものである。事故は僅かな気のゆるみで起こりうる。また、自分に大きな落ち度がなくて
事故に巻き込まれることもある。

自動車の運行中は双方とも周囲への充分な注意が要請されるから、たとえ相手方の落ち度が大きかったとしても、

(追突、赤信号無視、中央線の右側通行などを除けば)
全くの無過失が認められることは少ない。

特に相手方が歩行者の場合、「自分の無過失」「車の整備不良がないこと」「相手方に落ち度があること」の

3つを証明できなければ賠償責任を免れないとされ、
「無制限責任」に近いものがある。


続きを読む

子供保険、自動車保険とは

子供保険


自動車保険とは
自動車保険(じどうしゃほけん)とは、



自動車の所有・使用・管理に伴って自動車事故が起きた時の

被害者の救済賠償責任および損害を補填する損害保険である。

農協などで取り扱うものは、自動車共済と呼ばれる。

自動車保険とは、加害者の金銭的負担を援助するために必要なものです。

こども保険、自動車保険ラ行

こども保険

自動車保険ラ行
リスク細分型自動車保険



被保険者の利用実態に合わせて、

料率を細分化して保険料が決まる自動車保険。


自動車保険ラ行
臨時運転者特約


年齢条件の対象範囲を自分と

その家族(配偶者、同居の親族、別居の未婚の子)として

その他に方が運転するときには年齢に関わりなく対象とする特約。


運転者を限定する特約を付けていないことが条件。





こども保険、自動車保険ヤ行

こども保険


自動車保険ヤ行
横滑り防止装置割引


滑りやすい路面でのスリップ時にブレーキ等を

電子制御する装置が装備されている自動車に適用する割引。

こども保険、自動車保険マ行

こども保険


自動車保険マ行
免責金額


損害額の一部を自己負担とすること。損害額から免責金額を控除した金額が保険金として支払われる。



自動車保険マ行
免責事由



保険約款上、保険金を支払わないと定められた事由。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。