ねぇ〜パパ?電車の中で

先日、電車に乗ってきた 

女子大生の携帯が鳴り

あわてて 「あ・・もしもし・・・」




そのすぐ近くから 子供の声が??

「ねぇ〜パパ?電車の中で 電話していいの」

パパ 「電車の中で 電話はダメだよ・・」




どうやら幼稚園前の男の子らしい

パパの足の長さより小さい2人男の子を
足にまとわりつかせて




男の子ら 「じゃ何で?電話してるの??」




すると 女子大生 「電車だから・・・」という声から


電話を終えた・・・



女子大生 「ゴメンナサイ!」




なんと その小さなギャングの男の子らに
女子大生が ペコリと挨拶をした。


周囲の乗客らも ビックリしながら

ほほ笑んでしまったわ




ん〜^^

お互いの マナー 躾 を見せられたわ


大人世界なら いいずらいと遠慮がちな言葉
本当の 疑問を した子供たちへ 

関わる大人達が 素直に お手本を見せた

最高ですよねぇ☆^^





じゃ 

みんなで 楽しい時を
もっと増やそうねぇ晴れ 
posted by 子供保険K at 00:44 | Comment(0) | 子供保険、子育て相談等

ヒヨ鳥も 背中から学ぶ

最近の小さなニュース

例えば

燕(ツバメ)が 虫を空中で餌として くわえている姿は
あまりにも普通のイメージで浮かんできますが 

近くの桜の木から  めっきりセミの鳴き声が減り?
ん・・・・?? 何で? と気になっていました。


どうやら

ヒヨドリの親子の活動が 活発な背景がある様子


蝉のけたたましく  
  鳴く緊急事態の 鳴き声が・・・・聞こえ 


空を見ると



おそらくーーー母ヒヨドリが
空を飛んでる蝉や 木で鳴いてる蝉を捕まえては

ワザワザ電柱の上までくわえて行き 食べていました。


自分と時を同じく見ていた家族も 
 あまりのショッキングな様子には。。びっくりな光景でした。


がーー どうしてもそれを 認めるしか出来ない現実も
同時に 目の当たりにして 自然界を学びました。



それは、なんと少し離れた 
電線には、こどものヒヨドリ3羽が 静かに


じーーっと  見つめて  狩りの学習中でした。


数日の間、4羽は親を先頭に 仲良く飛んで来て
見事に 空中で蝉を  獲得し食べる姿をこどもヒヨドリが


学んでいました。

蝉が  減った理由 
ヒヨドリが、木の実だけ食べるトリではないこと
さらに親子関係  親が 大人が こどもに伝える背中



今を  生きる為に

今の 時代だから チョット一味違う 様子でいい



頼もしい大人で へこたれない姿を

自分より若い世代へと 伝えることを 自然で

時には 行動的に  パワフルに振舞って行きたいものです。



人は、 ヒヨドリより多く 動植物の命を食して

ありがたく生きていますから 命を大切に活動です。

自然界とは  まるで 永遠の先生ですねぇ

posted by 子供保険K at 00:01 | Comment(0) | 子供保険、子育て相談等

心の東京革命から語る1

2000.1.18.東京都庁大会議場「心の東京革命」
推進キャンペーン東京都知事、
石原さん講演を聞いて書かれていたサイトの内容を読んで

感じたことを書いていきます。

こんな文がありました。
>フリースクールを実践している学校で・・・何がやりたいのか答えることが出来 ず・・・泣き出す子が・・・

感想
例えば スパルタの幼稚園や学校、家庭からは、
物事をチョイスする力や考える余裕を失させ 

又 逆も同じ、
極端な放任主義からも、
せっかくの知識の芽も伸ばしてあげれない可能性が感じとれます。

何がやりたいかわからないと育っているお子さん 
既に大人になって・・・・悩んでいらっしゃる方も
 
同じ様に
どうぞ〜こころを自由に 
ゆるやかに考えてみて欲しいと感じています。        

最も大切なことは
、 
たった1回の 大切な人生ということ 

人生は
考えた量だけ 賢く良く自分を育ててくれます。
周囲の声よりも自分のこころの声をゆっくり確認してから
学びを探してください。


周囲は あなたではありませんし
あなたはあなたなりの生き方を家族の枠のなかで 
また・・・・・少しはみ出しながらでもゆるやかに育ててください。


しかも100年に1回の大不況とも言われる時代、


誰もがありえない考えられないことが起きているという世界です。 
^^100年間 同じことはなかったのですねぇ 
いかがでしょうか?

 
違う道を探す 
    100年に1回のチャンスの時代 なのでしょうねぇ♪ 



楽しい こころの声を 

    活かせるチャンス大人も 子供も
 
お互い 応援し 成長したい  時代です♪
posted by 子供保険K at 18:08 | Comment(0) | 子供保険、子育て相談等

「心の東京革命」を読んで1

ひよんなことから 
ある青少年に関わる会議に臨席して


その日は、1日中仕事だったことも手伝い
夜7時からの会議は 本来出たくないが事実だった。

こころに  さ・ぼ・る? と浮かび 


あ・・この会を開催してる人は もっと
大変な状態かも しれない 自分だけじゃないなぁ・・・と

独り言を思い浮かべながら
参加した。

内容はなんとなく理解 ただ疲れすぎで
自分の住む場所で 密かなる挨拶活動が動きだしているのを知り・・・

だが・・・・・・
頭脳は開店休業状態となり そのままPC前で爆睡していた


ふっと起き 
夜中に気になりだして 検索をかけることになった


挨拶の  基盤が 平成18年から始まった? 東京都子供革命???
そんなもの あるの?

なんか すっきりしないなぁーーーー
単なる  地区だけの活動か?

防犯も兼ねて シルバーの方々の活躍やお手伝いがあり
小学校単位での防犯活動 と・・・・?挨拶の関わりか

挨拶かーーーー 知らない人からの声掛けの難しさには
 子供らからの 警戒心と 大人の勇気 が関わるなぁ

腕章や 何か子供らが わかるとやりやすいとか・・・
両親働いて  

おじいちゃん おばあちゃんとの関わりの無い子らだし
簡単そうで かなり お互いの勇気と信頼からの

挨拶なのだろうと・・・・・・



調べたら

先ずココにあたり左斜め下

2000.1.18. 東京都庁大会議場
「心の東京革命」推進キャンペーン、21世紀を担う青少年の心を育む、東京フォーラム
 

 へーーーーーーーーっ


次に 

こんな世界も左斜め下 密かに広がっていると

  心の東京革命 
『第1回 東京あいさつフェスタ』に集まろう!
多湖 輝 作詞 あいさつソング「あいさつは魔法の力」を発表します


ここと 手を結んでさらに動くと大きく進歩しそうだなぁ
なんて

せっかく3年も 関わってきていることらしいので
うまく動いて欲しいものだと


またホームページ心の東京革命は  
    
      こんな感じだった

きっと 知らない方も 多いと思います。
    いろいろと 活用したい 場所ですねぇ♪



次回から
2000.1.18. 東京都庁大会議場「心の東京革命」推進キャンペーン
の内容に ついて考えながら 読んでいきここに書いていきます。


posted by 子供保険K at 20:23 | Comment(0) | 子供保険、子育て相談等

"天国と地獄思考 "メルマガから

8☆天国と地獄思考^^


どんなイメージが浮かびますかぁ?


天国は良い地獄は悪い行いの人が、

住む世界と
単純に感じていますが・・・・・


こんな話を

天国と地獄共に、高級料理と 長〜〜い箸が置かれています。


先ず様子を伺いましょうかぁ〜
地獄の人々は、、、、?

我先にと 長箸を使い料理を、自分の口へと運ぼうとしています。

長〜〜い箸では、全く口に運べません 


しかも、、残念ながら顔つきも焦りで、、険しくなります。


では、




もう一方の様子を
伺いにいきましょ〜かぁ




アレ・・???・・・何故?
天国の人はニコニコ?



先ずは、他の人へと長箸を使い料理を口へ運んであげます。

長〜〜い箸ですから 周りの人々から美味しそうに食べ出します。


なんと^^ニコニコの顔つきで自分の周囲は囲まれちゃいます。


もちろん^^自分へも  
美味しい料理は、長〜〜い箸で運ばれ ニコニコであふれます。






後は、今のご自分の課題として


少し


考えてみてくださいねぇ







◎ 今回の思いつき


☆ 先ずは、周囲へこころから出来る限りの愛を贈ろう〜♪
 
 
☆ お互いを気使い、与え合う事が出来るなら、
  優しい笑顔でいれるよねぇ^^
  
  笑顔の方が  好きだから
  
  


 
ここまで、お付き合いありがとうございます。


じゃ今回は、これで^^

あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪
posted by 子供保険K at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

子供の「心の問題」に無料レポート紹介

素晴らしい情報を提供いたします。


いじめや自殺は、決して他人事ではありません!!

誰にでも起こりうる、身近な問題なのです。


いじめによる子ども達の自殺、連日報道される悲しいニュース

次々に判明する学校側や家族のいじめ問題へ認識不足。

今の時代、子供の「心の問題」に対する心配は尽きませんが、そうした
問題を防ぐために親として何ができるでしょうか?

あるいは、何をすべきなのでしょうか。

この無料音声対談レポート

●ストップ、いじめ自殺!!
精神科医とカウンセラーが教える
いじめ自殺から我が子を守るための5つのポイント



では、精神科医の樺沢さんと児童心理の専門家吉澤さんの
対談が採録されていますが、平易な言葉で語られているので、
誰にでも理解できます。

 そして、すぐに実践できるように、ポイントが五つに絞られています。

 聞いたその日から、子供のために実行できる実践的なアドバイスです。

どんなに忙しくても、この5項目だけでも実行すれば、

あなたのお子さんは大きな問題を起こさず、

もし万が一問題が降りかかったとしても最悪の事態に

はならずに成長する・・・はずです。


 
  お子さんのいる全ての方にお聞きいただきたい。

 ぜひこの音声レポートを聞き、家族で、学校で、話し合ってみてください。


●ストップ、いじめ自殺!!
精神科医とカウンセラーが教える
いじめ自殺から我が子を守るための5つのポイント

posted by 子供保険K at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

“天使の笑顔" メルマガから

7☆あなたは、“天使の笑顔"の言葉からは

どんな笑顔を 想像される〜?



昨日も仕事先クリニックから、毎度?休み時間にお使いを

頼まれました。やや大金〜を持って送金だのが殆ど・・?

多分。。大金を持たないタイプに見える??から安心して

頼むのか??なんて郵便局で考えていたら



ウォっ♪ カワィィ〜〜♪

ママさんに抱きかかえられ近くに赤ちゃんが、お座りしていた。

目線がピタット合った。。。まさか、、

人見知りで泣かないよねぇ〜〜っと思った瞬間、、、、



既に、、いつもの癖が。。。。。

赤ちゃんとか。。ワンちゃんとか、、の前で変身する人って

周りにいますよねぇ〜 ハイ!いました。。。。


小さなつぶらな瞳ってメチャあぶない誘いです。

しかも。。あやす時って笑顔が見たくなります。。。

ならないですか?。。。



そして、、

声まで聞きたいなぁ〜何て思います。思いませんか〜?

人って、結構欲張りだったりしますよねぇ〜♪

実に。。ケラケラっ声高らかに笑いだしました。



すると〜

ねぇ^^



不思議な事が起きました。

郵便局のきりっとした窓口の方から、、隣の知らない方

少し離れた方々まで、、、その場全体がいきなり^^

ニコニコモードへとスイッチオン、妙に和やかでした。



赤ちゃんの笑顔、笑い声の威力ってスゴイですよ ねぇ。



 少し早いですが、



◎ 今回の思いつき〜♪



☆ 人のこころへは、言葉よりも笑顔と笑い声だねぇ^^


 
☆ “天使の笑顔”あなたも出合ってねぇ〜♪


ここまで、お付き合いありがとうございます。


じゃ今回は、これで^^

あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪


posted by 子供保険K at 05:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

”子供の心大人の熱意 ”メルマガから

6今回後編です。
競技をする立場じゃなくてそんな団体競技を支える側から
見た、多くの気づきについて、軽くメス入れです。
どうぞ〜〜こころの^^スポーツに参加してください。


大人も子供も、仲間があって自分がいます。一人とお思いでしょうが
多くの方のあたたかい心で、見えない部分の仲間が支えていますねぇ


ミニバス50名親子合わせると何人?^^今考えると半端違う大人数大移動を
何食わぬ顔で行動していましたが、多分あれだけ事故も無く素早く
出来たのは、個々がかなり真剣に行動していたと感じています。


勿論、親御さんや役員の強力な協力、
早朝からの車だし、お茶だし、付き添いetc・・・涙ぐましい努力です。


それにしても〜
この団体は、とても恵まれており、コーチ群、全てボランティアで
毎日の様にお世話頂いてました。


続きを読む
posted by 子供保険K at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

”子供の心の声”メルマガから

自己投資のために各、学びへと出ています。
とは言うものの、結果の見えない今は・・・
家族から見たらどうあれ、同じなのですからねぇ


おとなしく、日々過ごすことにしています。
時間って短いですからねぇ。。
同じ家で生活食事って、、、大切です。



☆あなたは、個人競技と団体競技どちらがお好きですか?

  自分は、誰が何と言おうと団体競技の方が好きです。



ただ、、テニスとバドミントンは、今までやって来た
スポーツなので、好きですねぇ♪個人的には、シャラポワちゃん


今日は、競技をする立場でじゃなくてそんな団体競技を支える側から
見た、多くの気づきについて、軽くメス入れです。

今回も前編後編にします。

どうぞ〜〜こころの^^スポーツに参加してください。



前編


今、
小学生の間でかなり人気の高い団体スポーツ何だか知っています?
はい、当たり☆
サッカー、(男の子)、ミニバスケット(女の子)がダントツです。



男の子は、誰でもが、サッカー、、、女の子は、バスケのボール
ドリブルしながら学校へ・・
あぶないです〜コレ最近見なくなりました。


実は、ついに学校校側から、
サッカーやバスケのボールで遊びながらの登下校は、
しないようにと説明されてやっと、理解できる程熱中しやすい
子達です^^


それって勿論、競技中は見事な熱い声援です。何故ならば、
人数は、ひと学年の3/2位は、各スポーツクラブに所属してましたので



当たり前なのですが、試合には出れない子達の山です。
そんなときの親御さんって、、実は大変です。

いかに、子供の姿を良く
観察しているかなんて、、親御さんの毎度の話の内容ですぐに、
確認できますからね。
続きを読む
posted by 子供保険K at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

"言葉の壁 "メルマガから4

子供保険

ここは2007年4月末〜まぐまぐで発行中のメルマガ
いくつか抜き出しお伝えします。


☆あなたは、言葉の壁を感じる事ってありますか? 4
その2です。

前回は、南の島の話題でいっぱいでしたから


今回は、真面目に、先日読んだ、東京都中学生の作文コンクール
文集等のことも少し書きますねぇ。


言葉の壁を感じる・・・・・ってどんなだろう〜わかりますか?
言った言葉が相手に通じない  コノ単純な行為ダケなのですが。。。


残念な事に、殆どはこの行為によって多くの自信を
失わさせられるでしょ




都中学生の作文のトップページを飾った作文も同じでした。
言葉が相手に伝わらない故に、、いじめへ発展してしまった実話です。


簡単にどんなかを書きますと、小学時代を振り返っての内容でした。
引っ越しの多いお子さんで、同じクラスの悪い行動をしている
子へ注意をしたために起きてしまった事、


いじめのターゲットが、注意を言った本人へ向けられた。
引っ越しが多いため子供ながら親を心配はさせたくなかった。


小学校でのイヤな暴力の入った出来事は全て内緒だったとのこと
あまりにも酷い、、いじめに周りの子のお母さんから
本人の親へ電話で、その母親は、初めて知らされた


「 自分の、命を懸けてでもあなたを守るから 」

とお子さんに 伝えたとのことです。

無事、いじめは学校長を巻き込んで教育委員会を巻き込んで
終結へ。。。。だが、  心の傷は 残った  という話。



母国語なのに、何故に言葉の壁があるのでしょか〜

考えて・・・・







自分達もあんなに美しい大好きな、、南の島で
いじめってこんなかぁ〜の最悪を学びました。


方言が、普通の島の子、地元の子達です。
標準語中心の島以外の子???


長女の入学したその小学校は、既に小1年生で女子ボスがいた。、
島の優しい子達が遊ぼうと近づくと、


必ずボスが
遊ぶなコールを掛けるそうだった。。。


長女は、、一部始終を報告する子だったから。。
いじめパターンは、完璧な無視しろ指令だった様子。。


ある日、、娘が一言



「 かあさん、もう〜私にはウサギしか遊ぶ相手がいないのよ 」



その言葉。。。で、島の子と話てごらん
悪い子はいないからと言い続けてた自分。。






。。親って何?

自分も引いてる・・・・・面が合ったから、、、

情けなく成った。。。

即、学校へ涙ながら先生へ話を持っていった。。

大きな動きが起こり無事に全て過ぎ、

ゆるやかな楽しい学校生活へ移動し始めた時

引っ越しで、東京へ戻る様に成った。




◎ 今回の思いつき〜♪


☆ 言葉の壁は、一人では超えられない事が多いから
  手伝って支えて越えられるって有るねぇ。
 
 
☆ いい人ばかりだけれど、
   よく観察しょう〜子供の心の動きを・・・

   
   こころのキズは、、、あさいうちがいいから・・・
   
   


ここまで、お付き合いありがとうございます。


じゃ今回は、これで^^

あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪


posted by 子供保険K at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

”言葉の壁 ”メルマガから 3

子供保険

ここは2007年4月末〜まぐまぐで発行中のメルマガ
いくつか抜き出しお伝えします。


☆あなたは、言葉の壁を感じる事ってありますか? 3


簡単な例が、外国で英語が喋れないアレ!です。
でもねぇ、これは日本国内の話です。


転勤で南国は、沖縄県宮古島の離島の“ 伊良部島&下地島 ”で
2年間生活をしていました。そう〜約15年前の事です。


ひょっこりひょうたん島そっくりな形です。
小さな橋でこの2つの離島は、繋がっています。
えっ、そんな名前の島なんか・・・ご存じ無い?ですねぇ



今回は、少し長くなるので、続編物にしますねぇ。
先ずは、その島ってどんな島かを、、お伝えします。
多分コレだけで、過ぎそうです。



下地島は、日本で唯一ジャンボ旅客機の訓練滑走路
touch & go のできる場所です。



今では一般の飛行場とは異なり、訓練専用の場所に、成っています。
当時は、那覇からのプロペラ機で、この島までの専用航路が
有りましたが、今は廃止されこの島へ渡る手段は、宮古島からの
海賊船?( 公に認められていないフェリーのこと )か、
フェリー & カーフェリーのみです。



あの当時から橋が架かると言われ続け・・・今、まだ橋は出来ていません。



これから〜イメージ想像力をいっぱい働かせて
どうぞ〜お付き合いしてねぇ^^こころを南の島へご招待〜〜♪


青いかぎりない空 スコール雨が遠くから降って来る様子が見える
宮古蛍のクリスマスツリー( 木に驚くほど蛍が輝く ) 
ミルキーウェイ( 天の川までくっきり見える夜空 )



エメラルドグリーンの透き通った海 珊瑚の島リーフ
熱帯魚 コバルトスズメの餌付け^^ 宝貝 シャコ貝・・・
星の砂( 本当は、砂では無い、微生物を漂白して星の砂にする )
通り池( ダイバーの穴場 ) サシバ( 鷲鷹の仲間鳥 )



イタチ、草ゼミ( ハエ位の蝉 )サトウキビ、オカヤドカリ、
ヤシガニ、国指定天然記念動植物の宝庫 オオゴママダラ蝶 
車エビの稚魚?夜の海での海老釣り( ライトを照らして
金魚すくいの要領で^^すくう )信じられない世界。伊勢エビをもらう
鰹の釣り放題食べ放題、



街路樹のハイビスカス、パパイヤは公園で、グワバの木、バナナ
紅いも、ゴーヤ、サーターアンダギ、寿司まで天ぷら、
生きる為に毎日手作りパン、あくせく無しの生活、



豆腐屋の島豆腐は、美味しい暖かい堅い大きい塩味がする、
チャンプルに最高の豆腐、スーパーが二件カビたパンは平気で売っている、
正味期限なんて見る方が悪いと錯覚させられる島、



信号が1つ、地元の方は、日常免許無し運転何で運転できるのか?? 
飲んだら乗れ??当時病院は無い、今考えるとコワイ世界ですが。。。
車がいつも、珍しい程少なっ 


山羊を食べる、地元の方は、グランドに生える海藻が好き?
残念ですが自分らは、、食べたことなかった。 緊急急患は、
船着き場でカーフェリーで、宮古島の病院へ運ばれる。。。
コレ・・・救急ではないよねぇ〜
かなり当時アブナイ場所でした。そして、台風の通り道



ついでなのでもう一つコワーイ話ですが、
300年前に大津波で島ごと波に飲まれた。
一度海に沈んだ島なので、ハブ( 毒蛇 )がいない島 
島に住んでから聞かされた。。。ただ、島の美しさには、
誰もが魅了されます。



数年前パートのお金を全て費やして、旅をしてきました。
そこで、発見したものは、

なんと〜当時無かった病院が出来て、
少しは便利に成っている様子・・・

しかも、ペンション、
人の全くいない・・・?出来たてのゴルフ場、後その広く開発?
されたゴルフ場は廃止に成ったとか、、、

これってただの自然破壊でかわいそう〜。



本題へは次回、島の方言は、全く分からない日本語だった。
ここまで、お付き合いありがとうございます。
じゃ今回は、これで^^



◎ 今回の思いつき〜♪


☆ 自然が美しいから厳しいから人は住めない

☆ 一番本当の幸福があの島には、隠されている
  時間のゆとり、家族のこころが最も近い手作りで手探りの島




ここまで、お付き合いありがとうございます。
じゃ今回は、これで^^


あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪

posted by 子供保険K at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

"パートを辞めたママ ”メルマガから,2

子供保険

ここは2007年4月末〜まぐまぐで発行中のメルマガ
いくつか抜き出しお伝えします。



前回の内容続き
女心と秋の空^^山の天気って、少し理解できちゃうかも〜♪




あなたは、心に秘めた願いが強い時に


偶然、・・・・人や物が必要に応じて



引き寄せられて来るって ”体験”  


ありませんか?




自分は、、何故か今までに、


そんな不思議がやたら多いので、


タナボタとかを信じちゃう〜幸せなタイプです。




さて、
長時間のパートは、正社員と同じ時間で・・・

何かと待遇は、良くない、整っていないですよねぇ




辞めた後、庭の草花を育てようと

意気込んでいた、




そんな・・・・・ある日の出来事




近くのお琴の先生が

    「 若い者が遊んでいちゃダメヨ! 」



「 あなたならいいわ〜^^
 
    仕事に来てくれる人を探している所が有るのよ 」


とやけに、、、ハートの目だったから、オヤ^^。

スカウト?だったりして。。




あっ^^
フットワークなら大丈夫だから、、、


ソレ?カナと閃き^^


何の仕事かハッキリ聞かないまま返事をしたのですが。。。。。


なんと・・恐れ多くも苦手な計算??


まさかの医療事務だった。


が・・・


クリニックの仲間の優しさと熱意で
学び教えてもらい週3回お仕事しています。
 

毎月末は、レセプトで、皆ピリピリで大変ですが、
普段の仕事は、の〜んびり楽しい日々です^^。


こちら^^ニコニコ医療事務です。


なんせ患者さんが、
クリニックの大先輩ベテランさん揃いだから


何かと?安心なんですわ?


早っ
もうそろそろ〜



◎ 今回の思いつき〜♪


☆ 人って、人の心を動かす言葉を、知っている方に

       出合った瞬間   いきなり〜〜変わりますねぇ


☆ 多くの事に関わるのが好きだから、

  きっと動き回る姿が、人目に付いて

  声掛けてして貰えたのかなぁ〜
  

  行動それは・・・自分で自分を変化させる唯一の手段でしょ

  タナボタ?かも〜〜♪ ラッキー☆





ここまで、お付き合いありがとうございます。




じゃ今回は、これで^^

あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪
posted by 子供保険K at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

”自転車 カゴ事件 ”メルマガより

子供保険

ここは2007年4月末〜まぐまぐで発行中のメルマガ
いくつか抜き出しお伝えします。



”自転車 カゴ事件 ”


春4月早かったですねぇ、天候が優れなく寒い日が多かったから・・・
ヒーターが手放せない。そう〜人生と天気って何処か
似ているところってありますよねぇ


えっ。。。
女心と秋の空ですかぁ〜山の天気。。?
何故に女が天気と繋がる



こども心もかなりの物ですがねぇ〜ってこんな


☆あなたは子供の頃、転校したことがありますか?


自分は、引っ越しや、転校の経験は全くありませんでした。
もちろん、幼稚園時代の友達から中学までの約12年間、
顔見知りがウロウロしていました、それが普通で、
あたり前の安住な地でぬくぬく育ちました。


しかし、結婚先、、我が家はそんな過去とは全く異なる世界でした。
仕事や住居購入の為に引っ越しを、子供の小学校高学年までの間
なんと4回程した後、転勤族の仕事ゆえに家購入後
さらに一年以内に、、パパさん見事に3年間単身のくじに当選〜☆でした。


ひたすら足の生えたお金は、出る出る〜家計は、日々苦しい、、
ママはパートの仕事へ、休みの土日は学校やスポーツクラブの
役員等を受けていたので、何かと行事、
打ち合わせへと走り回り自宅に居ない日々でした。



そんなある日、“ 自転車 カゴ事件 ”が始まりました。
パートから帰宅すると自宅に置いてある子供の自転車カゴには、
ランドセルが放り込まれてあり、帰宅もせずに、
何処かに出かけてしまう、、子の様子が出始めました。



まずい。。。困った、



話し合いは、何回かやりましたが。。意見は
受け入れてもらえない、意志の強い子だわ。。
そんな悩む日々の中〜
フッと最高のアイデアが沸いてきました。



なぁ〜んだ簡単じゃない



よし、、パートを辞めよう!〜♪




既に、
パートと子供の選択の状態を理解していましたから


転校したばかりの子供の寂しい気持ち、
伝えられない言葉等は、態度こころで訴えるって
その時初めてヒシヒシと感じました。



こどものこころが読めますか〜

転校生って幼稚園時代の話が嫌い、身方は母親なんだってねぇ^^、




◎ 思いつき〜♪

☆ 過去に経験してない事に出合い、
      成功させたい気持ちが、
  大きければ大きい程、選択という手段を
      必然的に選ぶと感じた。

☆“ 自転車カゴ事件 ”最高の反抗心に乾杯〜♪
   あれから、味をしめたのか?

  どうやら、、大胆なワザを学習てしまった様子、
  これからが楽しみ〜^^。



経験者は、語る^^?そして優しいこころを学習します。


ここまで、お付き合いありがとうございます。
じゃ今回は、これで^^


あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪

posted by 子供保険K at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども相談は、あなたの場所です〜♪

こども保険

数日しかたっていませんが、

多くの方が ”こども保険”を、訪ねられています。

ママ達の育児の悩みが多いことを、痛切に感じます。

だから^^コメントでお互いを励ましたら
気分が軽くなるでしょ^^〜

どうぞ〜ここ
続きを読む
posted by 子供保険K at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども保険、子育て応援♪6

こども保険
子育て応援♪6



甘い親  だと・・・・・

 きっと 世間や違う

生活で厳しさを・・・学ぶ



厳しい親なら  それ以上の厳しさに

出合わないと 

世の中は厳しいと感じないですねぇ〜



人生ってそんな感じで   
    上手く出来ていますよ^^。




続きを読む
posted by 子供保険K at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども保険、子育て応援♪5

こども保険
子育て応援♪5


子供は、
いつだって ひとり立ちの準備をしていますねぇ^^。

確か・・・育児の時がそうでした。
いつの間にか

ひとりで立って 

ひとりで歩き始めます^^。

ただ  いつも

 続きを読む
posted by 子供保険K at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども保険、子育て応援♪4

こども保険
子育て応援♪4

親は^^少し頑張って


カワイイ子には旅を で送り出しましたよ

勿論
金銭面ですが”こども保険”学資保険


キッカリと0歳児から貯めておけば
動かしたい時に


お金は知恵しだいで動きますねぇ




続きを読む
posted by 子供保険K at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども保険、子育て応援♪3

こども保険

子育て応援♪3


下の娘は、留学 オーストラリアへ
(私立ヤヤ有名な学校、高3で試験前に前例・・無しで職員会議に成った)
キャハハ〜〜メチャ^^でしょ〜


上の娘は、ピースボードで3ヶ月。。
(大学の試験をレポートで通して??と言いくるめに成功した。)
ん・・・教授も女子大生には。。。。甘いかぁ^^〜?


続きを読む
posted by 子供保険K at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども保険、子育て応援♪2

こども保険

子育て応援♪2


育児期から幼児期は、まさに。。こども保険を忘れそうな日々〜

沖縄の離島で根性を育てた^^上の娘

沖縄の離島の原っぱと珊瑚の上と
    埼玉の所沢^^”トトロの森”野山で泥んこ遊びの下の娘、、、




さぁ〜〜て

こんな二人はどんな二人に??
今自宅に居ません・・・・・・・・・し^^。


アリャ
続きを読む
posted by 子供保険K at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等

こども保険、子育て応援♪1

こども保険

子育て応援♪1

こんにちは、かなりのママ達が、覗きにいらしてますねぇ〜♪
ありがとうございます。
こちら、いいものを役に立つサイトをと^^考えてたら こども保険に辿り着きました。

エっハイ^^
少し人生の先輩で、我が子達は、既に人生を楽しんで?います。

って
まだ学生です。

高校生と大学生  続きを読む
posted by 子供保険K at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。