”子供の心大人の熱意 ”メルマガから

6今回後編です。
競技をする立場じゃなくてそんな団体競技を支える側から
見た、多くの気づきについて、軽くメス入れです。
どうぞ〜〜こころの^^スポーツに参加してください。


大人も子供も、仲間があって自分がいます。一人とお思いでしょうが
多くの方のあたたかい心で、見えない部分の仲間が支えていますねぇ


ミニバス50名親子合わせると何人?^^今考えると半端違う大人数大移動を
何食わぬ顔で行動していましたが、多分あれだけ事故も無く素早く
出来たのは、個々がかなり真剣に行動していたと感じています。


勿論、親御さんや役員の強力な協力、
早朝からの車だし、お茶だし、付き添いetc・・・涙ぐましい努力です。


それにしても〜
この団体は、とても恵まれており、コーチ群、全てボランティアで
毎日の様にお世話頂いてました。


過去にそこで子供が、お世話に成った親であったり、スポーツ好きだったり
ある有名な私立高校の体育の先生であったり・・・



遠征試合も寒い体育館も・・・?不思議でしょ

こんなにしてまでもミニバスへの熱意・・・?


面白いでしょ



そう〜

その熱意ってそのまま、子供達に伝わるのです。

ミニバスの団体生活内は、小さなグループが勿論出来て


そこから〜楕円形の円の重なった場所に居るお子さんで
固まりすぎのグループとの間を取り持つお子さん
まるで、大人の世界のようでした。



◎ 今回の思いつき〜♪

☆ 基本的目標が明確だから 各自目標に向かっている

☆ 大人達の熱意の強さで、子供達は育つ

☆ 情熱で育てたから〜情熱のミニバスケ部が出来上がった。





ここまで、お付き合いありがとうございます。


じゃ今回は、これで^^

あなたの、元気 応援発信中――――


大好きな人が、たとえ今。。近くにいなくても

大好きに成ってくれる人が、魔法みたいに

現れるのって楽しみっワクワク^^ねぇ♪

人を好き ただこれだけで 幸せに近く成る♪
posted by 子供保険K at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険、子育て相談等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。