心の東京革命から語る1

2000.1.18.東京都庁大会議場「心の東京革命」
推進キャンペーン東京都知事、
石原さん講演を聞いて書かれていたサイトの内容を読んで

感じたことを書いていきます。

こんな文がありました。
>フリースクールを実践している学校で・・・何がやりたいのか答えることが出来 ず・・・泣き出す子が・・・

感想
例えば スパルタの幼稚園や学校、家庭からは、
物事をチョイスする力や考える余裕を失させ 

又 逆も同じ、
極端な放任主義からも、
せっかくの知識の芽も伸ばしてあげれない可能性が感じとれます。

何がやりたいかわからないと育っているお子さん 
既に大人になって・・・・悩んでいらっしゃる方も
 
同じ様に
どうぞ〜こころを自由に 
ゆるやかに考えてみて欲しいと感じています。        

最も大切なことは
、 
たった1回の 大切な人生ということ 

人生は
考えた量だけ 賢く良く自分を育ててくれます。
周囲の声よりも自分のこころの声をゆっくり確認してから
学びを探してください。


周囲は あなたではありませんし
あなたはあなたなりの生き方を家族の枠のなかで 
また・・・・・少しはみ出しながらでもゆるやかに育ててください。


しかも100年に1回の大不況とも言われる時代、


誰もがありえない考えられないことが起きているという世界です。 
^^100年間 同じことはなかったのですねぇ 
いかがでしょうか?

 
違う道を探す 
    100年に1回のチャンスの時代 なのでしょうねぇ♪ 



楽しい こころの声を 

    活かせるチャンス大人も 子供も
 
お互い 応援し 成長したい  時代です♪
posted by 子供保険K at 18:08 | Comment(0) | 子供保険、子育て相談等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。